珈琲工房 須田「お試しセット 50g×6種類」

  今回は、 長野県の北軽井沢にある「珈琲工房 須田」の 「お試しセット 50g×6種類」です。   軽井沢と言えば 避暑地としてよく知られていますが、 そこからさらに北東にあるのが北軽井沢。   そこに工房を構えるのが、 今回の「珈琲工房 須田」です。   2017年で開業24年という老舗の自家焙煎店ですが、 場所柄「ちょっと行ってみようかな」で ヒョイと…

炭火焙煎 珈琲工房 南蛮屋「お試しセット」

  今回は、神奈川県厚木市にある 「南蛮屋」の「お試しセット」です。   南蛮屋は、創業1984年、 30年以上、コーヒー屋を営んできた老舗で、 厚木市の本店を中心に全国で30店舗ほど展開しており、 江戸時代の南蛮貿易をイメージしたと思われる 独特の味のあるイラストが特徴的。 (ちなみに本店の2階はスイーツバイキングのお店があり、 同じ敷地内に焙煎工場があります)  …

ついに出た!ナイスカットミルの後継機、爆誕!

(トップ画は心の描写をイメージしたものです笑)   2016年3月、 惜しまれつつも一旦販売を終了した、 カリタの往年の自動ミルの名機 「ナイスカットミル」   当初の予定ではマイナーチェンジを施して、 2016年の秋頃に再販するという情報でしたが、   秋になってもその気配が全くなく、 2016年が終わっても何の情報もなくさっぱりでした。   「もうやめち…

「お好きな豆を焙煎します」という自家焙煎店はいいお店、ウソ?ホント?~その1~

  自家焙煎コーヒー店と一言でいっても いろんなお店があり、 豆の販売とカフェを営んでいるお店もあれば、 豆の店頭販売だけをやっているお店もあれば、 ネットでしか販売していないお店もあったりと様々です。   そんな中、 最近ちょくちょく見かけるお店が、 「受注焙煎・オーダーメイド焙煎」 のお店。   つまり、 「注文を受けてから焙煎するお店」 ということですね。 &n…

この道10年はもう古い!?最近のコーヒーショップ開業事情をキリマン目線で斬ってみた!

  ここで1つ問題です。   日本全国に喫茶店、カフェ、自家焙煎コーヒー店はいくつあるでしょう?   …..   答えは、約70000店。   毎年少しずつ減っていて、 個人経営のお店がなくなる一方で、 スタバやドトールなどの チェーン店が増えている傾向にあります。   しかし、ここに興味深いことが1つ。   減って…

ウタウコーヒーオドルきんぎょ「スペシャルティ ゴールドセットS」

  今回は、神奈川県鎌倉市にある 「ウタウコーヒーオドルきんぎょ」の 「スペシャルティ ゴールドセットS」です。   今回、このお店を見つけた瞬間、即買い決定しました。   どうしてもこのお店で買ってみたかったのです。   なぜなら、 「”ウタウコーヒーオドルきんぎょ”って何やねん!?」 っていうツッコミを死ぬほど入れたかったから。   う~む、何…

育ちが違えば味も違う、それがコーヒーです(アフリカ編~その2~)

  生産国リスト~アフリカ編~その2は、 「マラウイ」「マダガスカル」です。   どちらもピンとこない国かもしれませんが、 コーヒーの世界においては なかなか面白い立ち位置にいますよ。   <コーヒー生産国リスト アフリカ編~その2~>   ■マラウイ   マラウイは、アフリカ大陸南東に位置する 北海道と九州を合わせたくぐらいの小さな国。 &nbs…

「2017年は家飲みコーヒー元年か!?」を予感させる物、あれこれ。

  ブルーボトルコーヒーに代表される 単一で新鮮な豆を使って 豆の個性をしっかり味わう潮流を 「サードウェーブコーヒー」と言いますが、   今がサードウェーブなわけですから、 ファーストもセカンドもあったわけです。   → 来たる、第3の波!(サードウェーブコーヒーって何ぞや?)   そして次に来る フォースウェーブコーヒーブームは 「数年以内に消費者がコー…

エアロプレスの淹れ方を動画で解説してみた!(基本編)

  前回 「エアロプレスでコーヒーを淹れたみた!」 から1年半が経っちゃいました。   時間経過とともに、 記事当時と淹れ方に無駄がなくなり だいぶ変わったと思うので 改めてエアロプレスの淹れ方について やってみようかなと思ったのですが、   どうせならと思い、 思い切って動画にて解説しながら淹れてみました!   基本的には説明書の流れに沿っていますが、 説…

コーヒーとチョコレートの最強マリアージュ!ベストな組み合わせはこれだ!

  コーヒーと特定の食べ物を一緒に口に入れることで、 それぞれ単体では味わうことが出来ない風味を 楽しむことが出来る組み合わせがあります。   それを「マリアージュ」と言いますが、 コーヒーの特徴と食べ合わせる食べ物によって 多種多様に風味は変化します。   マリアージュについて詳しく知りたい方はコチラをどうぞ。 → コーヒーとスイーツの美味しい法則   マ…