エアロプレスでいろんなコーヒーを淹れてみた!〜アイスエスプレッソ編〜

Pocket
LINEで送る

続いては2品目は

アイスエスプレッソ

です。

 

「アイスエスプレッソ?

アイスコーヒーじゃないの?」

と思うかもしれませんが、

アイスコーヒーとは違います。

 

アイスコーヒーは、

ドリップコーヒーを冷やしたもの(氷を入れたもの)」

を言うので

エスプレッソ抽出のエアロプレスは、

アイスコーヒーとは呼ばないのです。

 

あくまで、

冷やしたエスプレッソなので、

アイスエスプレッソ

なんですね。

 

と言っても、作り方は

アイスコーヒーを淹れる時と全く一緒で、

「あらかじめ、氷を入れておいたカップに

エアロプレスで抽出したエスプレッソを落とす」

だけ。

 

では早速やってみましょう。

 

<エアロプレスでいろんなコーヒーを

淹れてみた!〜アイスエスプレッソ編〜>

作り方は先程言った通り、

「抽出したエスプレッソを氷で冷やす」

だけなので前回同様、

エアロプレスの基本的な淹れ方は

「エアロプレスでコーヒーを淹れてみた!」

を参考にしてください。

 

今回は、

細引きにした豆を

チャンバーに投入したところからです。

(分かりにくいかもしれませんが、

ちゃんと入ってます)

 

 

2015-09-10 22.08.23

 

ここで早速、の登場です。

 

もちろん、

この氷は我が家の冷凍庫から生まれました(笑)

 

2015-09-10 22.08.53

 

氷をマグカップにこれでもかと、

たっぷり入るだけ入れます。

 

2015-09-10 22.10.00

 

 

ここで氷でコーヒーを冷やす時のワンポイント!

氷はコーヒーを入れる直前に洗うこと

水道水(できれば浄水)で、

サッと水をくぐらせる程度に洗います。

 

こうすることで、

氷の表面についた

目に見えないホコリや汚れを洗い流して、

コーヒーに余計な雑味を加えずに

冷やすことができるので、

風味が格段に良くなります。

 

他の飲み物でも一緒なので、

だまされたと思って、

ぜひ試してみてください。

 

ということで、

氷を洗うとこんな感じに。

 

2015-09-10 22.13.06

 

少しカサが減りましたが、

表面の霜や汚れが落ちて、

綺麗な透明な氷に。

 

この上にエアロプレスを置いて、

お湯を注いで10秒ほどかき混ぜたら、

いよいよエスプレッソを抽出して

氷に落とします。

 

2015-09-10 22.14.16

 

 

抽出直後完了!

クレマっぽいものが浮いていますね。

 

2015-09-10 22.15.19

 

あとは、軽くかき混ぜたら…

 

2015-09-10 22.15.30

 

アイスエスプレッソの完成です!!

 

2015-09-10 22.15.46

 

早速ひと口…

 

しっかり濃厚な苦味と、

アイスならではのスッキリ感が見事にマッチして、

飲みごたえのある、

甘みのつまった美味しい一杯に仕上がっています。

 

これはなかなか

お店では飲めない一杯じゃないかなと。

 

 

今まで

アイスコーヒーしか飲んだことがない人は、

ちょっと衝撃を受けるかもしれません。

 

エアロプレスを手に入れたら、

ぜひやってみてほしいです。

 

さてさて、

次はアフォガートっぽいものを

作ってみようかな?

 

アフォガードを作ってみた!

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

Follow me!

kiliman

家飲みコーヒーアドバイザー。「どうすれば簡単に家飲みコーヒー(自宅で美味しいコーヒー)が楽しめるようになるのか?」100店舗以上自家焙煎コーヒー店を巡り、50回以上お試しコーヒーセットを試してきた経験を踏まえて、豆選びから器具探しまで、予算、現状などを考慮して、自宅で簡単、確実に美味しいコーヒーが飲める環境を提案。ブログやメルマガでは、家飲みコーヒーを楽しむために必要な情報や知識を随時発信中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

wp-puzzle.com logo