これが誰でも簡単に美味しいコーヒーが淹れられる抽出法だ!番外編〜割れたら寿命です〜

Pocket
LINEで送る

どんな物でも使っていると、

いつかは必ずどこかがおかしくなり、

そして壊れるものです。

 

もちろん、

フレンチプレスも例外ではありません。

 

特にフレンチプレスのビーカーは

割れやすいガラス製なので、

ちょっと手を滑らせて落としてしまったり、

金属スプーンのような固いものに

軽くでも当てたりしただけで、

簡単にヒビが入って、欠けてしまいます。

 

特に特に

他の食器と一緒に洗う時なんかは要注意

ですよ。

 

…なんて言ってたら、

 

キリマン愛用のフレンチプレスに

まさかのことが起こりました!!

 

2016-03-20 19.42.35

 

2016-03-20 19.42.47

 

見事に思いっきり欠けています。

 

どうしてこうなったのか?

 

ええ、例に挙げた通り、

スプーンをぶち当てましたよ(笑)

 

さすがにこのままでは、

いろんな意味で危険です。

 

ということで、

スペアを注文し交換することに

 

もちろん、

購入先はキリマン御用達アマゾン。

 

スクリーンショット 2016-03-21 00.52.19

 

送料込みで2499円(2016/3/21現在)です。

 

送料だけで700円ほどかかってしまってますが、

輸送中に割れないよう、

包装をガッチリしてもらうためには

致し方なしです。

 

そして注文して3日で到着。

 

2016-03-20 19.42.57

 

2016-03-20 19.43.26

 

では早速、交換しますよ!

 

…って言っても、

ビーカーを入れ替えるだけなので、

持ち手のプラスチックケースから

ビーカーを引っこ抜くだけ、

なんですけどね(笑)

 

2016-03-20 19.45.03

 

ちなみに説明書には、

「プラスチックとビーカーがくっついて取りにくいので、

温めてプラスチックが緩んでから取り出してください」

的なことを書いてありましたが、

キリマンのは

軽く引っ張っただけで簡単に取れちゃいました(笑)

(結構使い倒しているからかたまたまかは分かりません)

 

2016-03-20 19.45.11

 

もし、

結構グイグイ引っ張らなきゃ取れないようでしたら、

温めてからにしたほうがいいでしょう。

 

そして、スペアの方を取り付けます。

 

2016-03-20 19.45.27

 

はい、完成!

新品同様に元通りです。

 

2016-03-20 19.45.42

 

特にカチッと

はまったような音がするわけでもなく、

グッと押し込まなければ

いけないような物でもないので、

元あったような感じになればOKでしょう。

 

2016-03-20 19.46.08

 

当たり前ですが、

古い方のビーカーは、

お住まいの市町村の区分に従って

廃棄してくださいね。

 

ガラスは

少しでもヒビが入ったり欠けたりしたら、

途端にもろくなってしまうので、

見つけ次第、すぐに交換しましょう

 

これでまた、

美味しい家飲みコーヒーライフが続けられます。

 

2016-03-20 23.26.19

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

Follow me!

kiliman

家飲みコーヒーアドバイザー。「どうすれば簡単に家飲みコーヒー(自宅で美味しいコーヒー)が楽しめるようになるのか?」100店舗以上自家焙煎コーヒー店を巡り、50回以上お試しコーヒーセットを試してきた経験を踏まえて、豆選びから器具探しまで、予算、現状などを考慮して、自宅で簡単、確実に美味しいコーヒーが飲める環境を提案。ブログやメルマガでは、家飲みコーヒーを楽しむために必要な情報や知識を随時発信中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

wp-puzzle.com logo